法隆寺の聖徳太子 玩具鎧の兜

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

Price ¥ 89,091 (税別)
Size (cm) W33×D26×H37
梱包サイズ
(cm)
兜/お道具用箱×1:
W33×D26×H18
お届け日 ご注文から14営業日以内に発送
配送料 無料

 

法隆寺の独特な雰囲気をまとった

聖徳太子の兜

控えめな装飾が

洗練された美しさを放つ

 

兜の吹返し(左右の耳のような部分)の柄は

どこか異国の雰囲気を持つ柄いき。

奈良時代の古代日本の文化を感じさせます。

立体的な金具で装飾の豪華さを魅せるのではなく、

洗練された金具のシンプルさ、

真っ直ぐ上に伸びるクワガタが魅力。

朱色の糸が暖かみを感じさせ、

安心感・安定感のある兜飾り。

あえて、真っ赤な屏風を添えて、

桐箱の上に乗せてしつらえました。

法隆寺に伝わる、皇太子、

聖徳太子のおもちゃの鎧

 

天保13年(1842)に刊行の

『法隆寺宝物図絵』に

「御鎧 皇太子御幼稚ノ時御手遊」と

いう一文があると伝わる。元来、聖徳太子の玩具として

伝えられていたことが知られる。

その大きさは14.5センチ。

現代の五月人形製造職人も驚くミニチュアサイズ。

この鎧の兜を忠実に模写したもの。

当時の技術にしても驚くべき作品として

伝えられている。

皇太子の気品高いデザイン性が

長い歴史を経て今に伝わっている。

 

三角形に模様が出るよう編み込まれた

沢瀉威(おもだかおどし)。

 

沢瀉(おもだか)とは、様々な色の糸を使って

三角形に模様が出るように編んだもの。

もともとはオモダカという植物の葉の形に似ていることから、

そう呼ばれます。

もちろん、兜の糸編みで柄を出すのは

しっかりと計算された編み込みと、

継ぎ目のない細かさが重要。

手の込んだものほど、美しい柄が出ます。

全て1パックに収納。

桐箱に入れてお納めいたします。

 

メンテナンスが心配な方もご安心。

桐箱は防湿・防カビ・耐火効果があり、

保管には適切です。

桐箱の上にお飾りをすることで、

お飾り台としてご利用いただけます。

法隆寺の聖徳太子玩具鎧の兜

セット内容

・兜(袱紗・スタンド木付き)
・屏風 ・桐箱
・人形用防虫剤(1年分) ・毛ばたき

 

Price ¥ 89,091 (税別)
Size (cm) W33×D26×H37
梱包サイズ
(cm)
兜/お道具用箱×1:
W33×D26×H18
お届け日 ご注文から14営業日以内に発送
配送料 無料