スタッフ紹介

staff profiles

御人形処 左京(株式会社 左京)では、実際に弊社のひな人形を製作している職人が、節供アドバイザーとしてお客様のご要望・条件等をもとに最適なご提案をいたします。

望月 和人

お客様へのメッセージ

 
 ​こんにちは、左京の社長です。この仕事に就いて30年以上になります。いろいろ見たり、いろいろやってきましたが、結局 自分が良いと感じたものしか良くない、という結論に達しました。私達が良いと感じるものしか作らない・置かない、我が儘なお店です。人生最高の時季に、最高の工芸品をご覧になって下さい。

望月 伊津美

お客様へのメッセージ

 
 ​常日頃 「左京」を盛り立てていただき感謝申し上げます。お店の室礼、雑用をもっぱら担当としております。実は私こそが左京の《看板娘》と自負しております。(笑) お雛様をより美しく見せてくれる屏風、小さなお道具の一つ一つに意味があることをお伝えすることで、平安時代より今日まで受け継がれてきた節句行事を絶やすことなく次世代にバトン渡ししようと、日々精進しております。また、店内では四季折々にしつらえた草花や、掛け軸なども雰囲気作りに(ご購入いただけるものもございます)飾っております。是非お楽しみくださいませ。️

廣川 友行

お客様へのメッセージ

 
 左京に入社して早20年、今では一職人として、左京のお殿様を中心に制作に携わっております。様々な経験をしてきましたが、全国の小売店の皆様にも、実際に人形を買っていただけるお客様にも、自分が作った人形を気に入ってもらい、その仕事に「ありがとう」を言っていただけることが何よりのやりがいです。お子様の成長を願って、一生ものの伝統工芸品を。違い・作りのこだわりなど、丁寧にご説明させて頂きます。

寺田 順子

お客様へのメッセージ

 
 はじめまして。家庭・仕事・趣味のインディアカ(体育館競技)と日々奔走しています。左京では主にお姫様の制作を担当しております。着物のグラデーション・形の美しさを追及しながら一つ一つ丁寧な人形制作を心がけています。制作者である職人の目線、女性ならではの目線、そしてお客様の目線。様々な角度から、大切なお子様の成長を願うお雛様をご提案出来たら幸いです。ご来店心よりお待ちしております。

望月 琢矢

お客様へのメッセージ

 
 左京 四代目として、2016年に入社しました。学生時代は音楽に入り浸り、大学ではアメリカに行って1年勉強。卒業後は東京で約2年働き、今に至ります。今、そしてこれからの未来を生きる若者が見る雛文化・外国の異文化から見る日本文化 を、どうやって魅力的なものにしていくか、これが私の仕事だと思っています。お客様のご要望に応えることはもちろん、お客様に、雛人形・五月人形に対する新しいイメージを抱いていただければ幸いです。



 
  • 左京について
  • 会社概要
  • 作家紹介
  • スタッフ紹介
  • ■おひなさま
  • ■雛 ギャラリー
  • ■Myおひなさま
  • ◇五月人形
  • ◇五月 ギャラリー
  • その他商品
  • FAQ
  • アクセス
  • Blog
  • お問い合わせ
  • Instagram